あいえすブログ2015年9月
あいえすブログ2015年9月
マイナンバー

本人確認でややこしい点があります。扶養者の本人の確認です。ややこしいのは、税務と社会保険では扱いが異なります。ここでは、企業の事務担当者が誰の本人確認をするのか書いていきたいと思います。

税務の場合では、典型的なのが、「扶養控除等申告書」になります。会社の事務担当は扶養家族の本人確認は不要です。扶養控除申告書は従業員が作成するので、記載された扶養家族についての本人確認は従業員が行います。結果、扶養家族の本人確認について、企業の事務担当はしなくてよいことになります。

社会保険の場合では、第3号被保険者の届け出です。第3号被保険者の届出の場合は、会社の事務担当は扶養家族の本人確認が必要になります。この届出は作成するのは第3号被保険者本人になり、会社に提出することになります。そのため、企業の事務担当者が扶養家族の本人確認が必要になります。この点は注意してください。
ただし、委任状がある場合は、扶養家族の本人確認が不要になります。この場合は、第3号被保険者が従業員に委任する場合になります。そのため、届出書の作成者は従業員になるので、従業員の本人確認が必要になります。この場合は、税務と同じなので、本人確認が一回で終わります。なお、第三号被保険者の本人確認は従業員が行うことになります。委任状を作成するのが面倒な場合は、日本法令の「個人番号取得保管セット」では委任状の記載があるので、便利です。

*従業員が家族の本人確認することについては、法令により免除されています。

Q2-3 従業員が扶養親族等の本人確認を行う際には本人確認書類が必要ですか。 国税庁

業務案内・料金

   記帳代行サービス
    給与計算代行サービス
    パソコン会計導入支援


   相続税の計算・申告書の作成
    名義変更サポート
    遺言書作成サポート
    相続対策サポート
 


     会社設立サポートパック
     お金が残る経営サポート



   おまかせ会計顧問
   経理業務をサポート
   確定申告(個人事業をサポート)


   法人税申告
    消費税申告
    税務調査相談


社会福祉法人
   新会計対応サービス

今月のお仕事 
経理総務担当者のための
今月のお仕事カレンダー 
お知らせ 
最新の更新情報
楽しく学ぶ税務基礎講座 
会話形式でわかりやすく
楽しく学べます

書式集 
経理総務担当者のための
WORD、EXCEL書式集

旬の特集 
今回の特集はこちら 
あいえすブログ
    2015年10月
    2015年9月

    2015年8月
    2015年7月
    2015年6月
    2015年5月
    2015年4月

    2015年3月
    2015年2月
    2015年1月

    2014年12月
    2014年11月
    2014年10月
    2014年9月
    2014年8月
    2014年7月
    2014年6月
    2014年5月
    2014年4月
    2014年3月
    2014年2月
    2014年1月

    過去の記事

リンク集
リンク集のページはこちら

 

社長メニュー(ASP版)

戦略経営者システムQ&A

TKCプログラム・ダウンロード

毎月更新!お役立ちコーナー

補助金・助成金情報

TKC戦略経営者ローン



 
 
 
 

お問合せ
あいえす経営サポートグループ
あいえす税理士法人
930-0834
富山県富山市問屋町二丁目3‐7
TEL:076-452-2001
FAX:076-452-2005
営業時間 平日9:00〜17:30